フォトリーディングを学ぶ2つの方法

速読(フォトリーディング)の2つのやり方

~週末で学べる集中講座とホームスタディ講座~

 フォトリーディング・ホールマインド・システムを学ぶのに最もいい方法は2日間もしく は3日間の「フォトリーディング集中講座」に参加することです。この講座は学習効率を 重視した人数(通常30人程度に限定)で行っており、最短距離で、あなたの情報処理スピードを上げることができます。講師は、開発者ポール・シーリィによって認定されたインストラクターが行います。
現在、公認インストラクターは日本で18名いますが、彼らは速読オタクではありません。実は、彼らはほぼ全員、会社の経営者であり、しかも世間的にみれば信じられないぐらい成功している人達です。先ほど、体験談に登場していただいた園さんもインストラクターになられた方の一人ですが、彼は、20代で年商100億円企業を設立・経営し、そして中小企業診断士の試験を受ける前に、会社を売却されているという経歴を持っています。また税理士の岡本先生はなんとベストセラー作家(「裏帳簿のすすめ」(アスコム)、「会社にお金が残らない本当の理由」(フォレスト出版))として大活躍。出す本、出す本がそれぞれ10万部を超える異例のヒットを連発されている方なのです。

さらに、インストラクターのなかには、ヒーリング界の第一人者で、ベストセラー 「幸せの宝地図であなたの夢がかなう」で著名な望月俊孝先生、歯科医の伊東先生、大手企業の取締役を高年収を手放し退職、インストラクターになった芝先生、 美容業界では知らない人がいないというカリスマ美容師、金井先生が名を連ねて います。まぁ普段は会うことすらできない、素晴らしい方々が講座を直接指導されているのです。この方々はほんの一例で、公認インストラクターは、ほんとうに人間的にも素晴らしい魅力をもった方々です。

 なぜ社会的にこんなに成功している方が、フォトリーディングのインストラクターをやっているのでしょうか? もちろん、お金のためではありません。お金は十分持っています。ズバリ、フォトリーディングを受講した結果 、この素晴らしさに虜になってしまったのです。そして、この素晴らしさを、是非、多くの方にお伝えしたい。そういう情熱をもった方々が、あなたの能力を次のステージに引き上げていくお手伝いをしています。
 フォトリーディング集中講座は、ただ単に机に座っていればいいという講座ではありません。多くの演習がある体験型のセミナーです。さらに、情報を吸収するだけではなく、発信していく側面 についても、未知の世界があることを実際に体験していただきたいと思います。

関連記事

  1. フォトリーディングの期待できる効果

    フォトリーディングの期待できる効果

  2. フォトリーディング 受講生の声

  3. フォトリーディングの方法

    どうすればフォトリーディングができるのか?

  4. フォトリーディングを上達させる秘訣

    フォトリーディングを上達させる秘訣

  5. 一体、なぜ読書スピードが格段にアップするのか?